Follow @bookmarkFB


  


創刊によせて(2015年9月 金原瑞人)


 「BOOKMARK(ブックマーク)」という小冊子を創刊しました。

 「もっと海外文学を!」「翻訳物はおもしろいんだ!」と主張する冊子で、名前は「BOOKMARK」です。年に4冊出していければいいなと考えています。

 ぼくと同じように翻訳をしながらヤングアダルトむけの本の書評を書いている三辺律子さんと、昨年ラボの翻訳大賞でいっしょになったときに、海外小説の紹介冊子を出したいという話が持ち上がり、イラストレーターのオザワミカさんの協力を得て形になったところ、本の営業をしている酒井謙次さんが大々的にバックアップしてくれて、いよいよ発進しました。

 サイズは、CDケースの大きさで、全24頁。フルカラーで、1頁に1作ずつ、合計16冊紹介する予定です。表紙やデザインはオザワミカさん。

 スポンサーはなく、完全に金原の個人雑誌です。5千部作って、無料で、書店や図書館に置いてもらおうと考えています。図書館や書店への発送は、LAS(ライブラリー・アド・サービス)のご協力を得ることができました。

 最初の1、2頁を見開きにして、毎回、ゲストに原稿を依頼する予定です。
 作品の解説はすべて訳者の方々にお願いしました。

 全国の公共図書館など、2千館ほどに送る一方、ご協力していただける書店にも置いてもらう予定です。

 「BOOKMARK」の置いてある店舗やフェアのお知らせは、このサイトの配布店、関連フェア店リストを見てください。ただし、冊子の在庫の有無、フェアの日程等は直接、各店舗にご確認ください。

 また、Twitter【bookmark.freebooklet(@bookmarkFB)】でも、金原、三辺、オザワの3人が、配布書店やフェアのお知らせ、その他をつぶやきます。

(※BOOKMARKのFacebookも開設しました。ご利用ください。)





最新号について

第4号『えっ、英語圏の本が1冊もない!?』
(2016年6月発行)

 子ども時代は、岩波少年文庫や、評論社の「児童図書館・文学の部屋」、ポプラ社「世界の名著シリーズ」などを愛読する正統派(?)海外文学ファンだった。だから、ジャックとかルーシーという名前には、太郎と花子くらい親しみを感じていたけれど、ときどき、エンリーコとか、ドロッセルマイヤーとか、マジャーシュとか、ピョートルなどという名前が出てくると、いつもとちょっとちがう空気を感じてドキドキした。ツァーリ(ロシア皇帝)とか、仙女、天竺、ワルプルギスの夜などという単語にも、わくわく感をかき立てられた。
 当時は、それらがイタリア、ドイツ、チェコ、ロシアといった国々の話だと、あまりわかっていなかった気がする。でも、世界はジャックとルーシーだけじゃないということは感じ取っていた。そう、世界は広い。ということで、「非英語圏特集」をぜひ!
(三辺律子)


《巻頭エッセイ》
『罪の終わり』
  東山彰良著、新潮社

『雪を待つ』
  ラシャムジャ著、星泉訳、勉誠出版(チベット)
『歩道橋の魔術師』
  呉明益著、天野健太郎訳、白水社(中国)
『カステラ』
  パク・ミンギュ著、斎藤真理子・ヒョン・ジェフン訳、クレイン(韓国)
『アンダー、サンダー、テンダー』
  チョン・セラン著、吉川凪訳、クオン(韓国)
『バルザックと小さな中国のお針子』
  ダイ・シージエ著、新島進訳、早川書房(中国)
『お静かに、父が昼寝しております‐ユダヤの民話』
  母袋夏生編訳、岩波書店
『神なるオオカミ』
  姜戎著、唐亜明・関野喜久子訳、講談社(中国)
『水滸伝』
  渡辺仙州編訳、偕成社・他多数(中国)
『碁を打つ女』
  シャン・サ著、平岡敦訳、早川書房(中国/フランス在)
『逃げてゆく水平線(はじめて出逢う世界のおはなし‐イタリア編)』
  ロベルト・ピウミーニ著、長野徹訳、東宣出版(イタリア)
『猫とともに去りぬ』
  ジャンニ・ロダーリ著、関口英子訳、光文社(イタリア)
『ルミッキ』
  サラ・シムッカ著、古市真由美訳、西村書店(フィンランド)
『国を救った数学少女』
  ヨナス・ヨナソン著、中村久里子訳、西村書店(スウェーデン)
『ソモフの妖怪物語』
  オレスト・ミハイロヴィチ・ソモフ著、田辺佐保子訳、群像社(ロシア)
『14歳、ぼくらの疾走‐マイクとチック』
  ヴォルフガング・ヘルンドルフ著、木本栄訳、小峰書店(ドイツ)
『コミック密売人』
  ピエルドメニコ・バッカラリオ著、杉本あり訳、岩波書店(イタリア)

《Pick Up Creator》
 ミャゴレグノ




配布店、関連フェア店リスト(2016年7月27日現在)


「BOOKMARK」の在庫状況は、各店舗に直接ご確認ください。

北海道 札幌市 なちぐろ堂 Homepage  
宮城県 仙台市 あゆみBOOKS 仙台青葉通り店 022-227-3101  
山形県 山形市 戸田書店 山形店 023-682-3111  
栃木県 宇都宮市 TrunkBooks Homepage  
東京都 千代田区 丸善 丸の内本店 03-5288-8881  
CHEKCCORI(チェッコリ) 03-5244-5425  
三省堂書店 神保町本店 03-3233-3312  
ブックハウス神保町 03-3261-5691  
サイマル・アカデミー東京校 03-6226-3120  
中央区 教文館 ナルニア国 03-3563-0730  
港区 クレヨンハウス 03-3406-6492  
青山ブックセンター 六本木店 03-3479-0479  
翻訳の専門学校フェロー・アカデミー Homepage  
文京区 あゆみBOOKS 小石川店 03-5842-6101  
カフェノマド 03-3822-2341  
大田区 ティール・グリーンinシード・ヴィレッジ  03-5482-7871  
渋谷区 青山ブックセンター 本店 03-5485-5511  
HMV & BOOKS TOKYO 03-5784-3270  
SiS / Violet And Claire 03-3777-0074  
紀伊國屋書店 新宿南店 03-5361-3316  
新宿区 紀伊國屋書店 新宿本店 03-3354-5702  
ひとえブックストア 03-6205-5981  
中野区 タコシェ 03-5343-3010  
豊島区 ジュンク堂書店 池袋本店 03-5956-6111  
武蔵野市 OLD/NEW SELECT BOOKSHOP 百年 0422-27-6885  
水中書店 0422-27-7783  
小金井市 ONLY FREE PAPER ヒガコプレイス店 Homepage  
神奈川県 横浜市 紀伊國屋書店 横浜店 045-450-5901  
ともだち書店 045-561-5815  
千葉県 柏市 ハックルベリーブックス 04-7100-8946  
埼玉県 さいたま市 浦和蔦谷書店 048-789-7978  
朝霞市 CHIENOWA BOOK STORE 048-450-6760  
愛知県 名古屋市 七五書店 052-835-0464  
豊橋市 精文館書店 0532-54-2345  
静岡県 静岡市 戸田書店 城北店 054-249-1640  
大阪府 大阪市 ジュンク堂書店 大阪本店 06-4799-1090
紀伊國屋書店 グランフロント大阪店 06-7730-8451  
MARUZEN &ジュンク堂書店 梅田店 06-6292-7383
大吉堂 Homepage  
吹田市 クレヨンハウス 大阪 06-6330-8071  
京都府 京都市 ブックファースト 京都店 075-229-8500  
ジュンク堂書店 京都店 075-252-0101  
レティシア書房 075-212-1772  
ふたば書房 御池ゼスト店 075-253-3151  
石川県 金沢市 ブックショップ リード 076-296-0230  
富山県 富山市 プー横丁 076-422-0010  
滋賀県 大津市 ふたば書房 大津西武店 077-510-2855  
草津市 ふたば書房 草津近鉄店 077-561-4777  
兵庫県 神戸市 ジュンク堂書店 三宮店 078-392-1001  
ジュンク堂書店 三宮駅前店 078-252-0777  
1003(センサン) 050-3692-1329  
高砂市 本と。Takasago-Ginza  Homepage  
尼崎市 ふたば書房 つかしん店 06-6422-0905  
鳥取県 鳥取市 公園前の小さな本屋 みつけどり 090-7504-3588  
岡山県 玉野市 451ブックス 0863-51-2920  
徳島県 三好郡東みよし町  phil books Homepage  
福岡県 福岡市 丸善 博多店 092-413-5401  
書斎りーぶる 092-713-1001  
ブックスキューブリック箱崎店 092-645-0630  
ブックスキューブリックけやき通り店 092-711-1180  




 配布やフェアをご検討の書店様へ

・書店様には20冊までお送りします。ただし着払いにさせてください。現在、4号の送付を受付中です。

・配布やフェアをしてくださる書店様は、配布店、関連フェア店リストに掲載させていただくと共に、「BOOKMARK」全ページのPDFをダウンロードできるサイトをご案内します。PDFは、閲覧用サンプルやポップなどの作成にお役立てください。

・いずれの場合も、以下のボタンをクリックの上、まずはメールにてご連絡ください。詳細をご案内します。



・1〜3号の送付は終了しました。バックナンバーは、下記のとおり公開しております。




個人で冊子がほしいという方へ

・取り扱い書店でご入手できます。配布店、関連フェア店リストをご確認の上、ぜひご来店ください。(図書館では一般配布はしておりません。)

・個人の方には1冊お送りします。ただし、冊子到着後に送料(100円分の切手)を事務局までお送りください。

定期購読は受け付けておりません。お手数ですが、1号ごとにお申し込みと切手の送付をお願いいたします。

現在、4号の送付を受付中です。送付のお申し込みは以下のフォームからできます。説明をよくお読みの上、必要事項をご入力ください。

・1〜3号の送付は終了しました。バックナンバーは、下記のとおり公開しております。


《BOOKMARK送付申込フォームへ》



冊子をお読みになったみなさまへ 〜アンケートのお願い〜

 「BOOKMARK」をお読みになった方は、ぜひアンケートにご協力ください。よりよいものをつくるための参考とさせていただきます。よろしくお願いいたします。

《読者アンケートへ》



BOOKMARK バックナンバー

 「BOOKMARK」のバックナンバーは、以下のページよりご入手ください。
 
《バックナンバーへ》



BOOKMARK 正誤表

 ・03号掲載の『ライラの冒険 黄金の羅針盤』(p.16)の価格に誤りがありました。お詫び申し上げますとともに、訂正させていただきます。

 誤)各 ¥950+税
 正)各 ¥590+税


 ・01号奥付(p.23)に誤りがありました。お詫び申し上げますとともに、訂正させていただきます。

 誤)Twitterアカウント:@bookmarkfreebooklet
 正)Twitterアカウント:@bookmarkFB




金原瑞人オフィシャルホームページへ 

copyright © Mizuhito Kanehara
last updated 2016/7/27